ついに白髪が・・・!助けて!白髪なんとかし隊!

白髪に良い食べ物はあるの?

白髪が出来たら白髪染めでしかキレイにできない!と思っていませんか?
実は、食べ物でも白髪を予防したり改善できるんです。
なるべく白髪をもう増やさないためにも、白髪染め頼りにならないためにも、ぜひ体内からの白髪対策を始めましょう。
どんな食べ物がいいのか、白髪なんとかし隊、教えてください!

白髪に良い食べ物はあるの?

ではここから我々、白髪なんとかし隊が説明しよう!

白髪を予防してくれる食べ物.1

髪の毛にはメラニン色素が点在していて、その結果黒く見えています。
このメラニン色素の量や質を増やせば、今後の白髪予防につながってくれるんですよ。
まずは、ヨードが含まれている食べ物。
ヨードは新陳代謝を良くしてくれ、色素細胞が多くなりやすいんです。
わかめや海苔、昆布、ひじきといった海藻、たら、サバ、カツオ、ブリなどの魚介類もヨードが豊富です。
髪の毛の主成分であるタンパク質と一緒に摂るとより効果的なので、豆腐やお肉も摂るようにしましょう。

白髪を予防してくれる食べ物.2

銅もメラニン色素を作る活動に一役買ってくれますよ。
メラニン色素の前駆体であるチロシナーゼの活性化してくれるんです。
体内で生成できないので、ぜひ意識して摂るようにしましょう。
牛レバーや牡蠣、エビ、カニ、納豆、ゴマ、ごぼう、かんぴょう、そば、さつまいも、プルーン、紅茶、ココアなど、こちらは品目もとても多いですね。
ミネラルの一種なので、健康のためにも摂りたい成分の一つです。

白髪を予防してくれる食べ物.3

また、チロシンという成分が不足するとメラニン色素が減ってしまうので定期的に摂りたいのですが、シミの原因にもなりやすいという面もあります。
気になるようであればトマトや玄米、日本酒など抗酸化作用の強くメラニン色素の前駆体であるチロシナーゼの活性を弱める働きをしてくれる食べ物と一緒に摂りましょう。
チーズなど乳製品やナッツ、納豆、バナナ、アボカド、まぐろ、じゃこなどが当てはまります。

白髪を改善するためには

これら白髪に効く食べ物は、過剰にとっても効果はアップしません。
摂りすぎてしまった栄養は体外に排出されるようにできているからなんです。
また、食べ過ぎは体を疲れさせてしまうきっかけにもなり、老化を早めてしまいます。
体が喜ぶ食事をこころがけるために、野菜はなるべく自然農の無農薬のもの、肉や魚もなるべくなら養殖を避けたり自然飼料や平飼いといったものを選べるのがベストです。
ファストフードではなく、手間暇かけた有機農法などスローフードを意識するといいかもしれないですね。

トップページへ